吉野信子カタカムナ研究会

目的

  1. カタカムナと他分野の知識を統合して、新たな真実を発見し、発表することにより、社会の意識変革を促す。
  2. 「カタカムナ研究会」を、将来、1つの学問分野「カタカムナ学会」へと発展させる基盤をつくる。
  3. 研究成果を年に1回、小冊子として発表することにより、「縄文平和文明」を世界へと発信する。

(研究会で発表した研究成果の「所有権」は、「各研究者」に帰属します)

活動内容

  1. 3ヶ月に1回を目安として、研究会、研究発表会、研修旅行のいずれかを実施する。
  2. 毎年10月頃に、宿泊研究旅行を開催する。
  3. 講師は吉野信子、越智啓子が担当する。
  4. 将来的に「カタカムナ学会」へと発展させる。
  5. 研究成果を小冊子にまとめ発行する。

応募資格

  1. 吉野信子のカタカムナ講座、第1クール、第2クールのすべてを受講済みの方、又は第1クール、第2クールのすべてをDVDで繰り返し学習し習得している方
  2. 原則、年4回の会合のうち2回は参加できる方
  3. 歴史、数学、化学、その他の専門分野の知識が豊富な方
  4. このテーマを解明したいという強い意欲を持つ方

応募者の中から1〜4までの応募資格を考慮し、
研究員となって頂く方を約20名選抜し、各応募者に通知させて頂きます。

カリキュラム

開催予定日

会場は、基本的にカタカムナ講師養成講座の会場と同じか、その近隣の会場となります。又、基本的に、カタカムナ講師養成講座の翌日が「吉野信子カタカムナ研究会」開催日となりますので、「講師養成講座」と「研究会」の両方に応募することも可能です。

第1回カタカムナ研究会: 5月27日(日)…前日(土)はカタカムナ学校あり
第2回カタカムナ研究会: 8月19日(日)…前日(土)はカタカムナ学校あり
第3回カタカムナ研究会: 10月6日(土)、7日(日)
奈良、天河神社一泊研修旅行予定
第4回カタカムナ研究発表会:2019年1月27日(日)
前日(土)はカタカムナ学校あり

研究会会費

通知が届き、研究員となられた方は、研究会の入会金10,000円、年会費30,000円(合計4万円)を、通知メールの口座に期日までお振込みください。
お振込み確認後、研究員証と詳細を郵送させて頂きます。